ダイエット中に飲んでも安心なお酒って?

朝ドラ効果で、ウィスキーが売れている

みたいですね!

女性にはあまり人気のなかった?ウィスキーですが、

最近ではハイボールなどの飲み方で人気のようです。

ウィスキーって、「糖質」が含まれていないんだそうです。

ということは、ダイエット中には向いているお酒だと

言うことができそう。

糖質はダイエットの敵と言われることもありますからね〜。

しかもウィスキーには「食欲増進効果」が

ないらしく、食欲が増しておつまみをどんどん食べて

しまうという心配が少ないようです。

また、プリン体が少ないので通風になりにくく、

ポリフェノールを多く含むので抗酸化作用もある…などと、

美容と健康にも良さそうな感じ。

もちろん飲みすぎ注意ですが、ダイエット中なら

ウィスキーのチョイスが正解かもしれませんね。

シュガースクラブの使い方!

お砂糖とオイルなどを混ぜて作るシュガースクラブ。

砂糖はピーリング効果のほか、

お肌を柔らかくしてくれる効果や保湿効果などがあり、

昔は薬として使われることもあったそうです。

シュガースクラブはいろんな場所に使って

美容効果を得られます♪

まずは顔!

ぬるま湯で濡らした顔にシュガースクラブを乗せて

1分ほど優しくマッサージして流します。

手や足、ボディにも同じ方法で使えます。

唇のケアには、歯ブラシと併用するのが良いみたい。

シュガースクラブを乗せてから、柔らかい歯ブラシで

優しくマッサージして洗い流します。

これでガサガサ唇がつるつるに♪

最初は細かいスクラブのものが刺激が少なくて

良いでしょうね☆

シュガースクラブの簡単なレシピ

スクラブとしても、パックとしても使えて

美容効果抜群のシュガースクラブ、

手作りできることでも人気なのですが、

基本的に混ぜるだけで簡単に作れるようです。

簡単なシュガースクラブのレシピはこれ♪

レモン2個、グラニュー糖1カップ、

ココナッツオイルティースプーン2杯、

オリーブオイルティースプーン1杯。

これを混ぜ合わせるだけです。

砂糖のスクラブは塩よりもマイルドで、

肌のバリア機能を高め、常在菌を増やす効果があるそうです。

それで、角質を取るだけじゃなく

美肌効果も期待できるんですね!

手作りできれば安く済むのでそれもうれしいですね♪

関連記事